カテゴリー別アーカイブ: 未分類

男性のニキビの特徴は?

ニキビは特定の性別だけに現れるという症状ではありませんがニキビとなってしまう過程や原因または症状には性別によって若干差があると言われています。

例えば男性の場合女性と比較すると皮脂の分泌量が多いために毛穴が詰まりがちとなってしまう傾向にあることから思春期といった時期に差し掛かると身体の成長に伴いニキビが出来やすくなってしまいます。

ですので体質的に皮脂の分泌が多い方はスキンケアをしっかり行うことが重要となりますが逆に皮脂を過剰に取り除いてしまうと肌のバリア機能が損なわれることになりますのでニキビケア用の市販されている商品を利用するのがよいでしょう。

また男性のニキビの特徴としてニキビ跡が残りやすいという傾向もあるようです。これはなぜかというと女性より男性は皮膚が厚いためと言われており皮膚が厚いことが原因で老廃物の排出が遅れがちといったことや悪化したニキビが治りにくいという点からよりニキビ跡が深刻になりがちとなるそうですのでもしニキビにお悩みの男性の方がいるのであればその対処は早めに行っておくことをおすすめします。

全身脱毛をするのにどの位の期間がかかる?│脱毛テープ伯爵

脱毛エステに通う前には、全身脱毛をするのにどの位の期間がかかるのか気になりますよね。実際に、全身脱毛のコースで脱毛エステと契約した場合でも、一度の施術で全身が脱毛されるという訳では無いことが多いようです。

一度の施術では、決まった部位数を脱毛するというのが一般的ですから、全身脱毛をしようと思えば、割と頻繁に脱毛エステに通うことになります。脱毛エステの場合、医療レーザー脱毛と比較しても回数は多めになります。一部位につき、10回~20回程度の施術は必要になると言われているため、1部位10回を3ヶ月に1回ずつ通ったとして、2年以上かかる計算になります。

仮に1部位に対して2ヶ月に1回通ったとして、20回の施術をするとしたら3年以上かかる計算になります。つまり、全身脱毛をするために脱毛エステに通うとしたらどんなに少なくても2~3年はかかると考えておいたほうが良いでしょう。

体毛が元々薄い体質の場合には、もっと短い期間で終わる可能性もありますが、平均すると3~4年はかかると思った方がいいようです。ただ、回数を重ねるごとにムダ毛はどんどん薄くなって行きますから見た目も改善しますし、自宅でのケアは格段に楽になって行きます。

脱毛って火傷などの心配は無いのですか?│脱毛テープ伯爵

脱毛ってとても魅力的なもので話題にもなっており、大変人気なものなのですが脱毛を行う前って色々と不安なこともありますよね。例えば脱毛を行う時ってレーザーをあてるっていうけどやけどをしてしまったりはしないのだろうかというような疑問もあるかもしれません。

確かに脱毛はレーザーや光を照射することによって脱毛をおこなうものなので、出力が高すぎるということなどによってやけどをしてしまう可能性はあります。

そうなった場合にやけどの跡が色素沈着を起こしてしまって黒いシミのようになってしまう可能性もありますが、適切な治療を行えば治るものだと思います。

医療レーザー脱毛では必ず医師の資格をもった人が施術をおこなうことになっていますし、医療機関での施術となりますのでもし万が一そのようなことになってしまったとしても、すぐに適切な治療によって対処してもらえることと思います。

なので安心して施術をしてもらうことができますよね。医療レーザー脱毛は値段が高いというデメリットもあるかもしれませんが、その分効果も高くて安心して脱毛できるんです。

持続期間や仕上がり状態など好みで脱毛の処理方法を選ぶ│脱毛テープ伯爵

ムダ毛の処理の方法には色々な方法があります。人それぞれに自分にあっているというような方法でムダ毛の処理を行えばよいと言うのが基本線となります。もし、とにかく手っ取り早く脱毛を行いたいと言うのであればカミソリや電気シェーバーという選択肢になるでしょう。

ただ、即座に脱毛は出来るのですが短期間ですぐに生えてきてしまうというところは欠点となるでしょう。素早く行えた上に仕上がりも比較的きれいに出来る方法と言うのは脱毛テープやワックス、除毛クリームと言ったところでしょうか。

しかし、こちらも脱毛に関してはその場しのぎの技となりますので生えてきたらすぐにまた対処の必要があります。最近は自宅でもできる電気脱毛器というもの販売されています。こちらは1回の処理で脱毛が終わるということはないので継続した処理を行うことが必要となります。

脱毛が完了すると永久的とは言いませんがかなり持続してムダ毛処理の手間からは解放される可能性があります。時間とお金はかかるけれども長い目で見てムダ毛処理の手間が省けるのは脱毛サロンなどでのプロによる施術です。今の自分にどのタイプが一番マッチしているのかを考えて脱毛の方法を選んでまいましょう。